100 万人を集めた人気店「ジェイズカレー」が
新型コロナに挑戦!完全リニューアル決定!
「やわらかお肉とカレーの家」
8 月5 日(金)グランド・オープン!!
メディア向け試食会も初開催決定

100 万人を集めた人気店がリニューアル

「ジェイズカレー」を運営する株式会社WASHOCK(所在地:横浜市中区代表取締役:石井一騎)は、「ジェイズカレー」を一新し、8 月5 日に「やわらかお肉とカレーの家」としてリニューア
ル・オープンします。「ジェイズカレー」は、2014 年に、東京都足立区にて北千住店をオープンさせてから約100 万人の方が来店した人気店です。メインメニューである「ジェイズ丼」は独創的なビジュアルと味でメディアからも定期的に取り上げられ(ぴったんこカンカン、ニノさん、ヒルナンデス他多数)注目されています。また、来店者の満足度も高く、「美味しさを兼ね備えた、創作カレーの域を遙かに超えるクオリティ」「肉がとにかく柔らかい」「最早常連です」といったコメントが食べログなどの媒体に多数書き込まれている長く愛されてきた店でもあります。

新型コロナウィルスによる社会環境の変化によりリニューアル
そうしたなかで、今回リニューアルをする背景となったのは新型コロナウィルスによる社会環境の変化です。2020 年に新型コロナ・ウィルスが本格化してから2年半になりますが、在宅勤務やオンライン授業などの定着によってストレスを感じる人は倍増しています(ストレスを「よく感じる」と回答した割合は、コロナ以前が11.7%、コロナ禍は22.6%%。2021 年、インテージ社調べ)。私たちは、こうした社会問題の解決に寄与するため、より美味しいものをより多くの人に提供するという飲食店の原点に回帰します。「国民食であるカレーで、美味しい食事を提供して、お客さんに思わず笑顔になって幸福感をもってもらいたい」。この思いとともに、全社一丸となって新しい店のコンセプトを開発しました。
新コンセプトは、“肉が最高に美味しい、親しみのあるカレー家”
新店である「やわらかお肉とカレーのお家」は、3つの特徴があります。
1. 極限まで旨味を引き出したお肉と“カレー好き”なら誰でも必ず楽しめるカレー・ルーの完全融合
2. 家族・知人に自分の誕生日パーティーを祝ってもらっているかのような親しみのある接客
3. 自分の家にいるようなあたたかい空間

特に、新メニューについては500 人以上に試食をしてもらい、誰もが楽しめるように完成させています。 野菜とスパイスを従来ルーの5 倍以上使用し、「すっきりしたコクのある辛さが病みつきになりそう」 「めちゃくちゃ美味しいお肉とすごく合う」と大好評を頂きました。信を持って、以下のメインメニュ ーを提供します。

メインメニュー

ローストビーフカレー

牛すじカレー
豚角煮カレー
トンテキカレー
スパイシーチキンカレー
チキンカツカレー
彩り野菜カレー
トマトチーズカレー
大人気の「ジェイズ丼」も引き続き提供!
サブメニューとして、「ジェイズカレー」の看板メニューだった「ジェイズ丼」も引き続き提供していきます。
ジェイズ丼 富士

ジェイズ丼 姫

ジェイズ丼 武士

お知らせ